染織工房 空蝉
奈良の東吉野村で
四季折々の美しい樹木や草花
山の恵みをいただいて

繭から糸を引き
日本古来の伝統的な手法で
染めたり織ったりしています

その季節、その一本の木から生まれた
一期一会の
心に残る色

愛しんで育てた蚕がくれた
一筋の糸を
祈りを込めて織り込んだ
心を動かす織物

着る人を健やかに包み
長く愛されて
その役割を全うし
やがて土に還る

そんなものづくりを目指しています

https://utsusemi-nara.com/